2012/07/06

高野山競書大会入賞!

5月に出品していた奉納弘法大師奉賛「第47回高野山競書大会」の書が、「特選」に選ばれました。
学生が多い大会です。
「特選」がどんなものか気になりますよね〜

--------------------
応募総数11万8012点(高校生以下8万2870点、一般3万5142点)
特別賞 4244点
--------------------


<賞の内容>
最高賞
「弘法大師賞」・・・・・一般2名
       ・・・・・学生(高校生・中学生・小学生 東日本・西日本に各1名計6
次点
「内閣総理大臣賞」・・・・・1名
「文部科学大臣賞」・・・・・1名


「金剛峯寺賞」・・・・・約100名
     (ここまでは金剛峯寺の表彰式招待/交通費・宿泊費、高野山書道協会持ち)


「毎日新聞社賞」(毎日小学生新聞賞)
「全日本書道連盟賞
南山賞
高野山書道協会賞
推薦
「高野山管長賞」

          以上までが特別賞


本賞
学生部「特選準特選金賞銀賞銅賞褒状入選
一般部特選準特選秀作優作佳作入選
※応募者全員に本賞が割当


--------------------
次回は特別賞に届きたいですね〜



4 件のコメント:

  1. 私もそれ出しました~
    入賞ですか、すごいですね!

    返信削除
  2. 返信遅れてしまいごめんなさい。

    ありがとうございます!
    本当にうれしいです。
    今は現代臨書展に向けがんばってます。
    そして来年も高野山に出品したいと思ってます。
    お互いにがんばりましょう〜

    返信削除
  3. はじめまして。
    小学生の娘が南山賞をいただいて、どんな賞なのか調べていたら、
    たどりつきました。
    たくさんの方か出展するのですね。
    たくさん褒めてあげようと思います。

    返信削除
    返信
    1. 初めまして。
      娘さんすごいですね!
      賞が取れるというのはすごい事なんです。
      たくさん褒めてあげてください。
      きっともっと書道が好きになりますよ〜
      詳しくはわからないのですが、毎年続けてすばらしい作品を出品する事で特別賞も上がっていくとか・・・
      書道家としての履歴にもなりますから続けるといいと思います。
      がんばって!とお伝えください!

      削除